読書メモ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
「LOVE SO LIFE 3巻」こうち楓(花とゆめコミックス)
孤児の詩春は保育士を目指す高校生。
アルバイト先の託児所で、双子の二歳児になつかれ、その保護者・松永にベビーシッターとして雇われます。
かわいい双子と交流しつつ、松永との距離もすこーしずつ近くなっていく(か?)。

詩春ちゃん、ベビーシッターとしては大変優秀で頼りになるのですが、高校生としては、あまりクラスに馴染んでいないように見受けられます。
なんかイイ子ちゃん過ぎて引かれるタイプですね。
クラスにいたら、わたしもきっと仲良くはできまい。
何度も書きますが、ベビーシッターとしてはとてもデキる、健気で良い子なんですがねぇ。
なので、なんか高校生としてのエピソードは座りが悪かったです。

ラブ面は多少進展アリ?
今回、詩春ちゃん自身もちょっとだけ松永さんを意識するようになって、楽しくなってまいりました。
もうさっさとくっついちゃえよ、と言いたくなる二人です。

LOVE SO LIFE 3 (花とゆめCOMICS)LOVE SO LIFE 3 (花とゆめCOMICS)
(2010/01/19)
こうち 楓

商品詳細を見る
スポンサーサイト

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。