読書メモ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
『ティンク・ティンク 3巻』松本花(ウィングスコミックス)
バリ島を舞台にしたファンタジィ。浮世離れした世界がほのぼのと広がる漫画です。
今回、とかげのエピソードがなんだか気に入りました。王冠が……。くすくす。

って、これだけじゃ読んでない人にはさっぱり分かるまい。
この漫画は、バリ島の神様であるところのバニラとショコラという双子の兄弟が、日々遊びつつ楽しみつつ暮らしているさまを描いた、あまりストーリィ性のない漫画です。
雨が止んで虹が出てきれいだねって喜んで終わり。そんな感じ。
ほのぼのするには良い漫画です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。